飲む日焼け対策「セフィーヌインナーユーヴェールW」カサカサでベタベタな顔の肌質改善も!

思春期はニキビ、大人になってからは吹き出物に悩まされるドンです。

ぽてこ
ぽてこ

女性から見て、フェイシャルペーパーで顔拭いてる男って、あまりいいもんではないと思います。

ドン
ドン

厳しいね…脂臭そうなベトベト顔よりよくないかい?

男性の洗顔ペーパー・洗顔シートはすっかり定着し、今やどこのコンビニやドラッグストアでも必ず置かれる商品になっています。

僕の会社のフロアでも洗顔ペーパーで顔を拭いている男性社員をよく見かけるようになりました。

顔がベタベタ脂っぽくなったり、脂が酸化したニオイが気になるので消臭のために拭いていると思います。

洗顔ペーパーは清潔感を保つ1つの手段になりますが、根本的な肌質の改善策にはなりません。

ドン
ドン

季節問わず顔の肌荒れが気になるし、脂っぽいのも気になる

ぽてこ
ぽてこ

やっぱ肌のコンディションが悪いと、パッと見の第一印象で受ける清潔感も下がるからな~

ドン
ドン

カサカサでベタベタって最悪…根本的なところから体質改善したいわー

ぽてこ
ぽてこ

乾燥肌と脂性肌を併せ持つ混合肌…テカるのに乾燥するって大変だよね

どの程度の期間がかかるかわかりませんが、少しでも肌質改善をしたいので、食事を始め、生活習慣の見直しに取り組むことにしました。

食事だけでは心もとないためサプリを飲み始めています。ファンデーションで有名なセフィーヌのインナーユーヴェールWです。

今は劇的に目に見えた肌質改善に至っているわけではありませんが、ゆっくりと時間をかけて洗顔シートいらずの肌を目指していきたいと思っています。

肌質改善へトライ!セフィーヌ インナーユーヴェールWを飲ん
で足りない成分を補充する

サプリはあくまで補助的なものですが、肌質改善に至るスピードを上げるために飲むのであればよいと思っています。

インナーユーヴェールWは、レッドオレンジ抽出物、コラーゲン、植物発酵エキス、50億個の乳酸菌、ヒアルロン酸が入っています。

ぽてこ
ぽてこ

糖質をおさえてレッドオレンジなど果物のよいところを摂れるのはいいね!

ドン
ドン

乳酸菌50億個で腸内環境へ安心を!

ビタミンB2、ナイアシンが配合されており、皮膚や粘膜の健康維持を助けてくれたり、ビタミンCは、皮膚や粘膜の健康を助けてくれることに加え、抗酸化作用を持つのでアンチエイジングにもつながります。

1日1カプセルを飲んで、食事だけでは充分に補えなかったとしてもサプリで補足することができます。

原材料名
レッドオレンジ抽出物、デキストリン、コラーゲンペプチド(魚鱗由来)、ハトムギ末、植物発酵乾燥粉末、マリーゴールド抽出物、乳酸菌(殺菌)、ビタミンC、ゼラチン、セルロース、ステアリン酸カルシウム、ナイアシン、ビタミンB2、ヒアルロン酸、微粒酸化ケイ素、着色料(二酸化チタン)(原材料の一部にオレンジ、キウイフルーツ、バナナ、リンゴ、大豆、ゴマ、カシューナッツ含む)

1箱20カプセルなので20日分。1個140円なので安くはないですが、ペットボトルのジュースを買うような感じですね。

@コスメの口コミだとおなかが緩くなるといった書き込みがあるようですが、二人(ドンとぽてこ)は、とくにお腹が緩くなることはありませんでした。

僕は胃腸が強いわけではないので、強い整腸作業が強ければ、すぐにおなかが反応するはずですがお腹は緩くならないため、こればかりは個体差かなあと思います。

このサプリは、飲む日焼け対策としても謳われています。

10代~30代の男だとシミのことなど全く気にしていないと思いますが、30代後半ぐらいから、紫外線対策をせずにガングロだった若かりし時代を悔やむぐらいシミが出てきます。

歳をとったときに黒いシミだらけのおじいちゃんになりたくなければ、若い頃から紫外線対策をやるべき。

紫外線は夏だけではなく、秋冬にも出ているものなので、UVケアは年中やった方がいいです。

以前の記事で、飲む日焼け対策「ヘリオケア」について詳しく書いた「シミ予防におすすめ!簡単にできる日焼け対策をしてみた口コミレビュー」も興味があれば見て欲しいのですが、そこで紹介した「ヘリオケア」もおすすめなんですが、臨床試験によって有効とされるのが2.5時間と短め。

同じように臨床試験の結果で書かれているわけではありませんが、 セフィーヌインナーユーヴェールW は一粒で24時間持つし、ヘリオケアより他の美容成分も多く含まれています。

体内に入れるものなので、外国製のものは怖いと思う方もいらっしゃると思いますが、 インナーユーヴェールWはメイドインジャパンなので安心です。

サプリの成分は肌に良いものばかりなので肌の調子がよくなることが期待して、しばらく続けようと思います。

シミ予防におすすめ!簡単にできる日焼け対策をしてみた口コミレビュー

肌質改善をするには肌に悪い生活習慣を見直す

肌は体の表面部分になりますが、肌質の改善には、体の内面が大きく影響をしています。

体の内面に大きな影響を与える生活習慣は5つ。

  1. 食事
  2. 睡眠
  3. 腸内環境(排泄)
  4. 運動
  5. ストレスコントロール

食事

外食、コンビニ等の惣菜、お菓子や嗜好品が多い方は注意が必要です。

本来であれば魚や野菜を中心に、アルコールは極力飲まずに規則正しい時間に食事できるのが理想です。

ただ、そのような理想の食事をするのは共働きだと時間がなくて難しかったりします。

そんな人にとって良いやり方が宅食サービスです。

宅食サービスはいろいろありますが、多くが栄養士が献立を作っているので、栄養バランスが取れています。

1食あたりのカロリーコントロールや塩分コントロールもしてくれており、自炊ではなかなかできないことができてしまうのが便利です。

ドン
ドン

毎日口にするものなので安心感のある上場企業。ワタミの宅食を続けています

ぽてこ
ぽてこ

宅食にしてからバランスよい食事になっているよ

自炊より野菜を増やすことができるし、独り暮らしのお年寄りでも続けられるよう薄味(出汁はきいていてしっかりと味はついています)にしているので、塩分の摂り過ぎないようになるので、高血圧が気になる人にもおすすめです。

睡眠

できるだけ6時間睡眠を心がけましょう。

総務省によると、日本の5人に1人が睡眠に不安を抱えており、長期間の睡眠不足になると健康にマイナス影響を及ぼしてしまうリスクがあります。

睡眠時間は6時間以上取れていたとしても、睡眠の質が低いと寝不足状態になります。

ノンレム睡眠の際に深い眠りにつくと成長ホルモンが分泌されます。

睡眠の質が下がってしまうと、ストレスの増大、免疫システムの弱化、体重増加、血圧の上昇などにつながってしまいます。

睡眠の質を下げてしまう1つが、寝ているときのいびきです。

ドン
ドン

けっこう寝ている際にいびきをしてしまいます

ぽてこ
ぽてこ

寝ている時に口呼吸をしているからだね

寝ている時に口呼吸をしてしまい、舌が下がって空気の通りを狭めてしまうために鳴る音です。いびきが出るということは、充分に酸素が脳みそや体に行き渡っていないかもしれない危険な信号です。

いびきをしている人の中には、睡眠時無呼吸症候群(SAS)の場合もあります。

いびきが気になる人は、鼻呼吸を促すよう口閉じテープを貼って寝ることをおすすめします。

鼻呼吸であれば空気の通り狭まる箇所がないため、寝てる時は自然と鼻呼吸をするようなクセをつけることが大切です。

いびきは睡眠時無呼吸症候群のサイン?!鼻呼吸を促す快眠グッズで睡眠の質を高めよう!

腸内環境(排泄)

日頃から腸内環境を整えるようにしましょう。

腸内環境を整えるには、腸内の善玉菌を増やして環境をよくしておく必要があります。

できるだけ簡単に善玉菌を摂るやり方の1つに黒酢ドリンクがあります。

お酢は腸内の善玉菌を増やしてくれるため、腸内環境を整え、便秘改善につながります。

ヨーグルトなど乳製品でも善玉菌を摂れますが、お酢であればクエン酸による疲労回復や酢酸の働きで内臓脂肪や皮下脂肪を減らすこともできる優れものです。

美肌・内臓脂肪・血圧・血中脂肪にも!黒酢の炭酸水割りがおすすめ!

運動

平日運動する時間がほとんど取れない時は、できるだけエスカレーターやエレベーターは使わずに、階段を上り下りするようにしましょう。

休みの日は、家の周辺を歩いたり、自転車で少し遠出をしたり、できるだけ身体を動かすようにしています。

もっとよいのは筋トレして筋力強化したり、ジョギングをして有酸素運動するのがよいでしょう。

ストレスコントロール

仕事は多くの人にとってストレスを感じるもの。

平日帰りが遅い日でも、なるべく湯船につかって体を温めるようにしています。

お湯の温度は上げすぎないようにするのが、リラックスできストレスケアができます。

だいたい体温の+2度から+4度。平熱が36度であれば38度から40度ぐらいのお湯であれば自律神経のうち副交感神経が優位になるので気持ちがやすらぎます。

それ以上に熱いお湯に入ると、自律神経のうち交感神経が優位となり興奮してくるため、リラックスするには不向き。

入浴時間はだいたい20分程度で大丈夫。長風呂し過ぎても疲れてしまうので、ほどほどの時間に抑えるのがポイントです。

暑い時期は風呂上がりに汗がひかない気持ち悪さがあると思うので、ハッカ油を入れて爽快感を出して汗を抑えることもできます。

夏の入浴!ハッカ油風呂で風呂上がりを快適にしつつ快眠へ誘う方法

飲む日焼け対策「セフィーヌインナーユーヴェールW」カサカサでベタベタな顔の肌質改善も!まとめ

本記事は、「飲む日焼け対策「セフィーヌインナーユーヴェールW」カサカサでベタベタな顔の肌質改善も!」について書きました。

僕は思春期にニキビ。大人になってからも乾燥肌と脂性肌を併せ持つ混合肌なので、脂っぽいのに乾燥しまい、吹き出物がよく出がちです。

肌質改善につながるよう生活習慣も心掛けていますが、外食が増えてしまったり、仕事が過酷で睡眠時間が短くなったり、不規則になり、あわせてストレスがどっとかかるときがあります。

そんなときは肌荒れや吹き出物がでてしまうため、セフィーヌのインナーユーヴェールWを飲んで腸内環境を整える乳酸菌や、肌荒れを防ぐビタミンを補給するようにしています。

若い世代と一緒に仕事をする機会は年々増えるため、老いはある程度仕方ないとして、見た目の清潔感は何とか保っていたいもの。

肌に負担をかけない生活習慣に心がけつつ、1日1回飲むだけの補助的なサプリなので続けることで、肌質改善を目指したいと思います。

ドン
ドン

サプリは無味無臭で飲みやすい大きさです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。