Soda stream(ソーダストリーム)のSPIRIT(スピリット)を実際に使ってみたレビュー

炭酸水のシュワシュワという喉越しが大好きなドンです。

ドン
ドン

今や炭酸水は生活必需品!ウィルキンソンやセブンのプライベートブランドを何本飲んできたことか?!

ぽてこ
ぽてこ

冷蔵庫に炭酸水が入ってないと悲しくなること多いよね!

これまでスーパーやコンビニでペットボトルの炭酸水を買っていました。1リットルのペットボトルを2本買ったときなど荷物が重くなって大変です。

ここ数年、気づけば夏の暑い時期だけではなく、1年中炭酸水を飲むようになっているため、ミネラルウォーターと同じように自宅で簡単に炭酸水が作れる炭酸水メーカーが欲しいと思っていましたが、なんとなく買うタイミングを逸していました。

が、先日ついにSoda stream(ソーダストリーム)のSPIRIT(スピリット)を購入したので使用感のレビューを書きたいと思います。

Soda stream(ソーダストリーム)のSPIRIT(スピリット)を選んだきっかけ

友人の家に遊びに行ったときに Soda stream(ソーダストリーム)がありました。置いてあったのは SPIRIT(スピリット)。前から気になっていたので、ちらちら見てしまいます。

食事の途中で炭酸水がきれたのですが、友人がさっと炭酸水メーカーで新しい炭酸水を作ってくれる姿をみて、ますます欲しくなりました。

友人に「なんでソーダストリームの中でスピリットを選んだのか?」を聞いたところ、2つのポイントで選んだそうです。

ソーダストリーム スピリットの良さ
  • 炭酸を強さを手動ボタンで調節できる
  • デザインがすっきりしており置きっぱなしでもOK

Soda stream(ソーダストリーム) は、 6種類のラインナップを出していますが、大きく違うポイントは炭酸を入れるボタンが自動なのか手動なのか。自動で炭酸の強さを調節できるのは便利ですが、手動の方が微妙な強さ調整ができるのと、炭酸を入れるのは1、2回、多くて5回程度ボタンを押すだけなので手動で充分です。

いくつかあるSoda stream(ソーダストリーム)の中でもSPIRIT(スピリット)のデザインが一番シンプル。他のモデルも他メーカーに比べるとすっきりしていますが、スピリットは本体の全体が同じ色で統一されており、形を丸みを帯びていて柔らかい印象でキッチンに置きっぱなしにしていても気にならないデザインとなっています。

Soda stream(ソーダストリーム)SPIRIT(スピリット) の特徴

前から炭酸メーカーを買うならソーダストリームがいいな!と思っており、 SPIRIT(スピリット) の良さも現物を見て確認できたので早速ソーダストリームスピリットのスターターキットを公式HPから購入しちゃいました。

この後、詳しくお伝えしますが、ソーダストリームはガスシリンダーを使用します。ガスシリンダーはなくなったら必ず古いものと新しいものを交換するため、公式HPから購入しておくのが便利です。

スターターキットの中身は、ソーダメーカー本体、ガスシリンダー、専用ヒューズボトル500ミリリットルと1リットルの2本の合計4点セットです。

ガスシリンダー1本で約60リットル分の炭酸水が作れます。500mlのペットボトル120本分です。本体は約1kgなので持ち運びに苦労しません。SPIRIT(スピリット)は炭酸を入れるボタンが手動タイプなので、自動タイプのSource Power(ソース パワー)に比べると半分以下の重さです。

ガスシリンダーのセットや炭酸水を作ってみましたが、操作がめちゃめちゃ簡単です。1度もやり直すことなく、ワンタッチではめていくだけでした。

これまで炭酸水はペットボトルを購入していたので、年間にするとかなりの数のペットボトルを使っていました。ソーダストリームを使えば専用ヒューズボトルを使いまわすだけなので、ペットボトル容器の消費を減らし、微力と思いますが、それが石油の使用量削減や、資源エネルギー節約にもつながっていくのは悪いことではないでしょう。



スピリットの操作の流れ

ガスシリンダーをセットする方法

ガスシリンダーをセットする際は、ソーダメーカーを平らなところに置き、専用ボトルが本体にセットされている場合は必ず外してからガスシリンダーをセットしてください。

背面カバーの上部を押しながらソーダメーカーの本体から引き離し、背面カバーを完全に外します。
ガスシリンダーからシールと白いキャップを取り除きます。本体を前に傾けて、シリンダーをベースの穴から通し、上向きに挿入します。
ガスシリンダーのバルブ部分を本体のガスシリンダーホルダーの中に挿入し、上へ押し込みながらねじ込み、しっかりと締めます。工具は使用せず、手で行えます。
背面カバーの底部にある直立タブを、ソーダメーカーのベース後方のスロットに差し込み、カバーをソーダメーカーの後ろ側に教えて、取り付けて完了です。
ぽてこ
ぽてこ

ガスシリンダーの取り扱いは少し不安もあったけど、とても簡単で安全な作りなので安心です!

炭酸水を作る方法

ソーダストリームで炭酸を注入できるのは水だけです。水の温度が低い方が炭酸が入りやすいようなので、しっかり冷やした水を使用するのがおすすめ。

専用ボトルに冷水を水位ラインまで満たします。
ボトル装着用タブを前方へ傾け、カチッと音がするまで手間に引きます。
専用ボトルの口をスナップロックへ挿入します。ボトルを上方と後方へ押します。スナップロックがボトルを捉え、ベース上に吊るした垂直位置に保ちます。
炭酸注入ボタンを1秒ずつ、2回押します。強い炭酸水を作るには、お好みの強さになるまで、1秒ずつさらにボタンを繰り返し押します。
炭酸水ができたら、専用ボトルを完全に前方に傾いた一になるまで、ゆっくり手前に引きます。この動きでボトル内の圧力を解放し、ボトルがスナップロックから外れます。
ぽてこ
ぽてこ

始めて炭酸水を作ったとき、ボタンを押す強さが弱くて微炭酸になっちゃいました…。

ドン
ドン

女性は少し体重をかけてグッと押す感じだね!

ガスシリンダーの交換について

ガスシリンダーは燃えないゴミで捨ててはいけません。ガスがなくなったら必ず新しいガスシリンダーと交換となります。

ガスシリンダーをAmazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングで購入する場合、送料と代引き手数料が余分にかかるため、公式のネットショップか販売店で買うのがおすすめです。

ソーダストリームの公式サイトから、ガスシリンダーの交換サービスとして「お得便」が用意されています。公式サイトから購入すれば、代引き手数料や送料がかからず、自宅でガスシリンダーの交換ができて便利です。

お得便は2本ずつの交換となるため、スターターキットでガスシリンダー1本がついてきますが、もう1本必要です。1本新規でガスシリンダーを購入してもよいですが、ガスシリンダーは新しいものが届いた際に、使い終わった分を返却するため、3本でまわすのが便利だと思います。

手元に3本ガスシリンダーがあれば、2本使い終わった時点でお得便で新しい2本を交換。配送まで炭酸水メーカーを置いておくだけにせずに残りの1本で炭酸水を楽しむことができるからです。

ソーダストリーム公式のお得便コース
  • ガスシリンダー2本×3回コース(計6本)
  • ガスシリンダー2本×5回コース(計10本)

どちらのコースも契約期間は2年間となりため、2年間の間で使いきれるかどうか見極めてから申し込むようにしてください。

ドン
ドン

僕らは1.5か月に1本ペースでガスシリンダーを使いそう。年間8本、2年間で16本必要になるので、5回コースでも大丈夫!

ぽてこ
ぽてこ

ガスを切らさずに使いたいならガスシリンダーは3本購入しておくといいですよ。

近くにソーダストリーム取り扱い店舗がある家電量販店やスーパーなどで、ガスシリンダーを交換することができます。店舗であれば1本2,000円のみで余計な手数料がかからないのでお得です。

全国ガスシリンダー取り扱い店舗はこちら

おすすめ!炭酸水で割ると美味しいもの

お酢ドリンク

ジュースの置き換えにお酢ドリンクを飲んでいます。

最近気に入って飲んでいるのは、キッコーマンが出している蜂蜜柚子酢です。お酢の酸味はほとんどせずに、蜂蜜と柚子の味を楽しめます。

ワインの炭酸水割り

あまりお酒は強くないので、自宅でワインを飲むときは炭酸水で割って愉しんでいます。

ワインをオレンジジュース等で割って飲むのも美味しいですが、ちょっと甘さが気になる時があります。炭酸割りであれば、飲み口がすっきりするのでおすすめです。

梅酒のソーダ割り

梅酒も炭酸水割りもおすすめです。

CHOYAの梅酒や鍛高譚の梅酒を選ぶことが多いです。

Soda stream(ソーダストリーム)のSPIRIT(スピリット)を使ってみた まとめ

今回は、【Soda Stream(ソーダストリーム)のSPIRIT(スピリット)を実際に使ってみたレビュー】について書きました。

今や我が家で欠かせない炭酸水メーカー。自宅簡単に炭酸水を作れるため、これまで炭酸水が切れるたびにペットボトルを買い続けていた手間がなんだったんだおうといった感じです。

ぽてこ
ぽてこ

もっと早く買ってもよかったね!

ソーダストリームのスピリットは、手動ボタンで炭酸の強さを調節しやすく、取り扱いも非常に簡単なので買って損することのないアイテムだと思います。カスシリンダーのセットも炭酸水を作るのもとっても簡単です。

日頃から炭酸水をよく飲むのであれば、ペットボトル削減につながる炭酸水メーカーを使うのがおすすめです。

ドン
ドン

ウォーターサーバーを使い始めた時と同じような感動!

ぽてこ
ぽてこ

最近買った中で一番嬉しいアイテムです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。