5/6日経新聞メモ

米FOMCが22年ぶり短期金利(FF金利)の誘導目標0.5%へ利上げ。2000年5月ITバブルで景気過熱してた以来

6月、7月FOMCでも0.5%ずる利上げを示唆

FRBの保有資産9兆ドルのうち、6月~8月475億ドル、9月~950億ドルをQTしていく

米住宅ローン金利(30年固定型)は12年ぶりの高水準、4月に5.1%台。3月新築戸建て販売件数3か月連続減

英中銀が政策金利0.25%引き上げて年1%にすると発表。利上げは4会合連続

OPECプラス、原油、小幅増産を6月も維持。米国などが求めた追加増産応じず、ロシアと結束優先

11月8日投票日の米中間選挙に立候補する候補者を決める予備選が本格化。連邦議会の上院1/3と下院全ての議席が改選。バイデン大統領の支持率41.6%と低迷。2010年中間選挙でオバマ大統領の民主党が下院60議席以上を失ったときの支持率45%程度。

英シェル、1~3月期決算。売上842.4億ドル+51%、純利71.16億ドル+26%。ロシア撤退42.35億ドル損失計上。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。